ポリシー

当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

サイドビジネスでお金を稼ぐには

サイドビジネスでお金を稼ぐ方法、知りたくないですか?
今まで、数あるサイドビジネスをしてみたけど、お金を稼ぐまで行かなかった・・・って人も多いと思います。

そんな貴方はどんなサイドビジネスをしました?
データ入力?テープ起こし?懸賞サイト?ブログ作成?どれも最初は、「簡単にお金を稼ぐ!」って言葉でサイドビジネスを始めませんでした。

実際にやってみてどうです?
「簡単にお金を稼ぐ」ってムリですよね。
なかには、サイドビジネスでお金を稼ぐという言葉通り、収入がたくさんある人もいますよ。いますけど、ほとんどの人がこんなはずじゃなかったのに・・・って思っているのです。

サイドビジネスだから、もし、失敗しても辞めればいいや。って軽い気持ちになってしまうのが本業と違って、お金を稼ぐ!って気持ちが弱くなっているんです。
だって、サイドビジネスなら、上司の機嫌を伺って辞表を提出することもなく辞められますもんね。
でも、その分、お金を稼ぐ。って本気モードもそこまでは強くないんですよね。

人間誰でもそうなるもんです。自分がダメな人間だ。って思わないで下さい。
サイドビジネスでお金を稼ぐって言葉、誰でも飛びつきたくなりますから。

だって、誰もが飛びつきたくなるようにサイトやキャッチフレーズを考えて大きく載せているんですから。

決して、サイドビジネスがよくないって言っているわけではありません。
サイドビジネスを始めようとしている貴方、お金を稼ぐって楽じゃないって事を心において始めてください。

サラリーマン向けのサイドビジネス?

サラリーマンをしている貴方、サイドビジネスに対してどんなイメージを持っています?
サラリーマン向けのサイドビジネス?って貴方のために、巷でサラリーマン向けのサイドビジネスってどんなのが紹介されているか、いくつか挙げてみますね。
・懸賞サイト
・アフィリエイト
・株式投資
などがあります。

サラリーマンの貴方、サイドビジネスはあくまでも副業なんです。

いずれ、起業しようって考えているサラリーマンの貴方。
懸賞サイトやアフィリエイトなどのサイドビジネスで食べていけるようになるのは本当に難しいですよ。

サラリーマンを辞めてまでサイドビジネスを本業にして、もしも、今は収入があっても先の先まで見てからサラリーマンを辞めてサイドビジネスを本業にしてください。

ところで、サラリーマンで実際、サラリーマン向けのサイドビジネスってあるの?って思っている貴方、サラリーマン向けのサイドビジネスなんてありません。

あちらこちらのサイトで、サラリーマンの収入の何倍も・・・なんておいしそうな言葉を載せているぶサイトやブログがありますけど、おいしい話ってそうあるもんじゃないですよね。
サラリーマンで普段、営業などをしている貴方ならピン!ときますよね。
サイドビジネスも同じなんです。

早々、おいしい話なんてないんですよ。
サラリーマンの貴方、サイドビジネスを本業に!って思ったときは、将来のことをよく考えてから行動を起こしてください。


在宅ビジネスに必要なものは?

子育て中や、家を空けられない主婦に注目を浴びているのが、在宅のサイドビジネス。

実際、在宅のサイドビジネスを考えている人って私の周りにも多いです。
妊娠して会社を辞めたけど、子供が2歳になって自分の時間が少し取れるようになってきたから、その合間に在学で仕事が出来るサイドビジネスを探してるの。っていう友達がいるんです。

その友達にはまだいってないけど、在宅のサイドビジネスってそんなに簡単にないし、その合間に・・って時間で出来るのってほとんどないんだよ。って。

在宅のサイドビジネスって、データ入力やテープ起こし、あとは、ブログ作成・・・が多くありますが、結局、どれも納期があるので、合間に・・・って簡単には出来ないし、実績のある方優先。ってのも多いんですよね。
OLしてて、子育てで会社を辞めてるのに、どこに在宅のサイドビジネスの実績がありますか?
ね。

DTPやCADの経験があれば在宅のサイドビジネスの実績がなくても、きちんとしたのが見つかるかもしれないですけど・・・。

普通にOLしてて・・・って人なら、パソコンでもワープロや表計算の資格持ってる人は多いかもしれない。でも、在宅でのサイドビジネスってなるといくらワープロが出来ても表計算が出来てもあまり役に立たないことがあります。

だって、顔が見えない人に在宅の仕事を依頼するのにまず大事なのは、信用ですもんね。サイドビジネスとはいえきちんと仕事をしてくれる人なのかどうか・・って。雇う側からすればとても大事なことですもんね。

在宅のサイドビジネスに必要なのは、「信用」って分かっていただけました?

副業を考えている人へ

副業・サイドビジネスをしたいなって思っている人って多いと思います。

副業・サイドビジネスをして家計の足しに・・・、副業・サイドビジネスで私のお小遣いくらい・・・、中には副業・サイドビジネスでめちゃくちゃ稼いでマンション購入の頭金に!なんて人もいるかもしれないですね。

大体、こう考えてしまうのも、副業・サイドビジネスへの誘いメールや、サイトが多いことがあげられます。
ちょっと検索してみても膨大な数の副業・サイドビジネスという言葉の付いたサイトが出てきます。

副業・サイドビジネスで検索したサイトの中には、会社へ登録して、研修を受けて、試験を受けて、ソフトを購入して・・・ってところや、登録料○○円を支払うところなどもあったりします。

副業・サイドビジネスでも信用のできるところとできないところがあるのでよく情報を調べてから副業・サイドビジネスを始めてください。

副業・サイドビジネスにもいろいろあります。
家で出来る、いわゆる在宅って言われているものや仕事帰りにコンビニやビルの警備なんかも副業・サイドビジネスって言いますしね。

でも、きっとここを探してきた人は、前者でしょうね。
家で出来る。って方。だって、家で出来るってだけで、めちゃくちゃ楽できそうな気がしますからね。

でも、実際、副業・サイドビジネスってそんなに甘くはないですよ。
仕事が終わって、家とはいえそれから仕事をするんですよ。
副業・サイドビジネスって思っているよりも気合もいるし、体力も。根気もね。

楽して稼げるの?

なんかさぁ、毎日のように、サイドビジネスのメールが届くんだけど、実際問題サイドビジネスってどうなの?

サイドビジネスって結局、何?って人のために調べてみました。

サイドビジネスは、副業や在宅ワークと言われていることが多いです。
サイドビジネスで検索すると、100万件以上の検索結果がヒットします。
サイドビジネスの紹介のサイトでは甘い言葉で「楽して儲かる」、「誰でも稼げる」って言葉でサイドビジネスをしてみませんか?と誘っています。

サイドビジネスでも、データ入力、テープ起こし、Web(ホームページ制作)、DTP(IllustratorやPhotoShop)でのデザイン、CAD、メルマガを購読してポイントを貯める・・・とたくさんあります。

どのサイドビジネスでも会社によって違うんですけど、「楽して稼げる!」って普通に考えてみてどうです?「楽して稼げる」なんてあったら、誰も普通に仕事なんてしないですよね。
サイドビジネスだから「楽して稼げる」って思ってる人、そんなことはないです。
大体、そんなのだったら、私がやってますって(笑)

サイドビジネスも普通の仕事と同じです。
サイドビジネスを甘く見てはいけません。
ホームページで検索して探す場合は、悪徳商法のサイトも参考にしてみてください。

中には、サイドビジネスで検索してクリックしてみると、画面に「1ヶ月で50万円稼ぐ方法」ってでかでかと書いてて、資料請求のためのクリックボタンがあるところがあったりします。
怖いですよねー。
ありえないって。1ヶ月で50万円って・・・。それじゃ、サイドビジネスじゃないですってね。

サイドビジネスだからって楽して稼げるなんてないですからね。